誰でもできる!
アトラスダンパー組立て方


ダンパーは時間をかけて
ゆっくり組み立てましょう。


カートリッジ組立は順番を間違えないように!
カートリッジ、カラー黒、Oリング、カラー黒、Oリング、カラー白、Cリングの順番です。



あらかじめカートリッジにダンパーオイルを塗りキズが付かないようにします。組立にはピンセットを使用すると便利です。



カートリッジを組みたてたらOリング(中)をカートリッジに取り付けダンパーケースにねじ込みます。


ダンパーケース内に数滴オイルを
入れます。Oリングを傷めないようにするためです。


ダンパーシャフトをゆっくりケースに組み込みます。※ここでも1と同じようにシャフト、ピストン部にオイルを少量塗っておきましょう。


いよいよオイルの注入です。
8分目までオイルをゆっくり入れ、ダンパーシャフトを上下にゆっくり動かします。


細かい泡が完全に抜けるまでしばらく放置しましょう。上の写真のようにホイールを使うと便利だよ!
※ダンパーシャフトは下まで伸ばした状態で放置しましょう。
泡が抜けたらオイルを上面ギリギリまで入れます。


ティッシユ等でダンパーを包み、キャップ(ダイヤフラム:別売の商品もございます)をゆっくり被せます。かるーくキャップを押さえて余分なオイルを出します。


ダンパーキャップを被せます。

右下の写真のようにダイヤフラムの上にOリングを2個重ねてダンパーキャップを被せると反発力の強いダンパーが出来ます。

10
スプリングテンショナ-、スプリング、
スプリングホルダー、ボールエンドを
取り付ければ完成です!